11月28日から、

新しい本の制作中です。

今度の本は

女子栄養大学出版部の食事療法シリーズ。





12月に入ってからは、

柏の葉キャンパス駅でのマルシェに参加したり、

母との旅行も挟んだりしつつの〜〜〜、

ただ今撮影中〜

ちょっとばかし忙しくて、ブログもおろそかに〜〜〜!





しこたま材料を買い込んで、

一日中誰とも話さずに、ひたすらひたすら下ごしらえしては、

撮影の日は、スタッフ5人で朝から真っ暗になるまで、

ひたすら仕上げては撮影、仕上げては撮影〜、

の繰り返し。




でも、でも

ありがたいことだな〜と感謝しながら仕事してます。

病気をしても「おいしい」はあきらめなくていいんだよ。

食べられないものを見て悲しくなるより、

こんなに「おいしいもの」がたくさんあることをみて、

毎日楽しく食べてほしい・・・、

だから、たくさんの工夫を伝えたい・・・。

と思いながら作っています。






暖かな雰囲気を作ってくれるスタイリストのKさん、

ほうっとするような空気感で写真を撮ってくれる

カメラマンのAさん、

「とても料理もきれいでおいしくて病気の人のための本には見えません」と

勇気づけてくれる編集のAさん、

朝早くから、仕事の休みを取って

調理の助手をしてくれるNさん。

心強い4人に囲まれて

後半戦も頑張ります。