秋本番!鮭といくらのごはん 記事アップしました。秋の庭???

2013年10月03日

アサヒフーズ&ヘルス「彩彩生活」10月号で干し野菜



アサヒフーズ&ヘルスの「彩彩生活」10月号。

特集で「簡単・おいしい『干し野菜』」

8月に撮影したものがきれいに出来上がってきています。


CIMG2082



世の中、干し野菜ブームなのかしら〜?

取材に見えたWさんもとても素敵な青年でしたが、

見本誌と一緒に

「我が家でもピーマンを干すのが気に入ってつくっています。」

といううれしいお手紙が添えられていました。






そう言えばあの時は腰を痛めたって言ってたけど、

もう良くなったのかしら?






この夏は「干し野菜」で大忙しでしたが・・・。

ほんとう〜に干し野菜が気持ちよくできるのは

これからの季節。




余った野菜で作ってみます?











この記事へのコメント

1. Posted by み   2013年10月05日 23:46
2年半ぶりに息子と同居することになりました。
朝昼エレン2袋で、夜にお楽しみの食事です。
肉は、基本、鳥肉にしていますが、豚ももは大丈夫ですか?牛肉はNGと聞きましたが、どうですか?
美味しくて、栄養価高く、カロリーあるもの食べさせてやりたいです。
根菜類、香辛料、刺激物NG
ですが、乳製品はどうですか?

クリームシチュー、グラタンは豆乳とスキムミルクで調理したら、大丈夫ですか?バター使わず、シソ油で小麦粉炒めて豆乳でホワイトルウをつくれば、息子も食べられるでしょうか?

一度にいろいろ聞いてすいません。
あの子に美味しい幸せをあげたい。
2. Posted by みさんへ   2013年10月06日 17:20
こんにちは。

お知らせです。
この秋女子栄養大学出版部で「クローン病」のための食事の本を作ることになりました。今週第一回の打ち合わせです。
息子が病気してから4年間、家族も一緒に食べる食事を考えながら作ってきましたが、だれが見てもわかりやすい本にしてくれるそうです。
がんばるからね。楽しみにしていてね。

さて、質問ですが、お医者様は何ておっしゃってますか?病院の栄養士さんは?
息子はレミケードが終わって約1年目からは主に「脂質」を気にして食事しています。
そこだけ、きちんと病院に聞いてくださいね。
肉なら鶏肉(皮をひく)・牛肉(赤身)・豚肉はそのものが引き金になったりするそうなので、少しづつ注意して食べてみてくださいね。
ひき肉なら豆腐を混ぜるとか、すりおろしたじゃがいもを混ぜるとかすると、満足感が増します。根菜も繊維を断ち切って柔らかくして、少しづつ試してみて。
刺激物、香辛料も食欲が出るくらいなら少し使ったほうがおいしいですよね。
グラタン・シチューは豆乳を使って、小麦粉の水溶きでとろみをつけています。シソ油は火を通さないほうがいいみたいです。

本人が一番良く調子がわかりますから、聞きながら、無理しないで食べてみてください。
3. Posted by み   2013年10月06日 23:17
出版おめでとうございます。すごいですね。
多くの患者と家族が心待ちにしていると思います。
そして私も。

早速お答え下さりありがとうございました。
ひき肉って、鳥ミンチのことですか?
合挽ミンチは使ったことないです。
避ける食品と思い込んでいました。

胸肉は塩麴でつけて調理したらぱさぱさ感がましな様に感じますが、レパートリー少なくて、、、
本の出版楽しみにしています。
今までのも買っていますよ〜
4. Posted by みさんへ   2013年10月07日 18:56
最初は鶏ミンチから、豆腐入りつくね団子とか作っていました。他のミンチは半分をサッと茹でて脂肪を落としてから料理したりしていました。

エレンタールはまったく使っていません。
それが、正しいのか、本人にたまたま合っていたのか・・・・というのはあるかもしれませんが、すべての材料の脂質を調べて、一日の脂質量を30グラム以内にしていました。今は調子もいいので、かなりゆるいと思います。
その辺もよく話し合いながら本の内容を決めたいと考えています。
5. Posted by chizumi   2013年10月13日 21:33
アッと言う間に10月!
関東周辺ではまだ25℃前後の気温と聞いています。
カナコ先生、お元気ですか? 干し野菜やその他のお料理のお仕事で相変わらずお忙しいことでしょう。

食事に関係する体調の問題、深刻ですよね。
私は相変わらず菜食を続けていますが、日頃食べ続ける種類の食品に消化器官が慣れてくる事に気付きます。
最近では乳製品系、バターやクリームが添加されている食品を食べると、短期間ですが具合が悪くなったりするんですよ。こうなってくると、ケーキやビスケット類もバターを使わない植物油系に代えるなど、更に菜食化が一貫するようです。
言わば、ベジタリアンを越えてビーガンの領域に!
最近、お味噌で味付けしした豆乳スープが気に入っています。

先生の新しいレシピー、楽しみにしています。
6. Posted by ちづみさんへ   2013年10月24日 11:07
いつも励ましのコメントありがとうございます。

我が家のごはんが誰かの役に立つなんて、息子が病気した時にはただただ悲しくて、考えも及びませんでした。
食べるっていうことは、一番身近で毎日の楽しみなので、楽しくておいしい料理を提案できればと思います。昨日はかぼちゃの豆乳クリームスープでした。お味噌入れるとコクが出ますもんね。
いつも大きなヒントありがとうございます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
秋本番!鮭といくらのごはん 記事アップしました。秋の庭???