雪のため・・・・小松菜といかの炒め物

2012年01月25日

おいしくできました!



とりあえずつるっつる道路もなんとか通れそうだし








今日は自宅教室できた


2012・1月基本クラス牛タタキの洋風寿司

ローストビーフを使って洋風寿司の献立です。

もちろんローストビーフも作りましたよ



牛たたきの洋風寿司

根菜と鶏肉のグラタン

菜果なます

かぼちゃ団子のあんかけ

のっぺい汁





ローストビーフものっぺい汁も 

これでいいのっていうくらい簡単なんです。

本当は簡単なんだけど見栄えがして

手が込んで見える〜〜〜

・・・・・って大事でしょ




おいしい話も楽しい話も後から後から出てきます。

おいしい手料理を囲むと

みんな和むんですよね〜

習ったお料理をいっぱい作って

クリスマスもおせちも楽しんで作って

周りの人たちをとってもを喜ばせてくれた素敵な報告





先生冥利に尽きます・・・・






今年もたくさんみんなを喜ばせてください。

私からもありがとう










kanakokitchen at 17:34│Comments(4)自宅教室の記録 

この記事へのコメント

1. Posted by まーたん   2012年01月25日 23:32
お料理を見ていて和気合々になるのがよくわかります
とっても美味しそうですもの〜
個人的にはかぼちゃあんかけが食べてみたいな〜

ところで、大根を使った新年のカレーにリンクを張らせて
頂きましたので、大丈夫でしょうか?よろしくお願いします
2. Posted by kanakoよりまーたんさんへ   2012年01月25日 23:58
今日の教室でまーたんさんの野菜の話をしたんです〜。自分で作ってお店とかには出しているの?

まーたんさんの野菜畑を見てみたいねーと話していたのでした。写真もセンスあるし〜。いつもふむふむ〜と思ってみています。

大根カレーOKですよ。ありがとう。
3. Posted by ろんまま   2012年01月26日 08:07
お早うございます。
のっぺいじるって故郷のお料理です、

何だか懐かしいなぁ  私にとっても
とても手の込んだお料理

この年齢になるまで思っていました

それがかなこさんの手にかかると
簡単料理になるんですね

素晴らしいです
4. Posted by kanakoよりろんままさんへ   2012年01月29日 11:51
そうですね〜。新潟の郷土料理だよって教えました。「いくら」は入れなかったです。

生徒さんも新潟にいた人がいて懐かしい〜〜と言ってました。なんぼでもつるつるはいっちゃいますよね〜。全部入れて火にかけるだけにして、簡単バージョンです〜。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
雪のため・・・・小松菜といかの炒め物