スポンジケーキいちごのカスタードケーキ

2008年02月14日

巨峰のケーキ

巨峰をたっぷりのせました。
皮を取って、種を取って
ちょっと面倒だけど、すごく
贅沢な気分に浸れます。
巨峰が面倒な分下はカステラで作りました。

材料

巨峰                大きいのを1房
100%葡萄ジュース          2c
生クリーム            1パック(200cc)
カステラ                3~4きれ
砂糖                  60グラム 
ゼラチン(クリームゼリーの)    10グラム
ゼラチン(上のゼリーの分)      5グラム

作り方

  1. 巨峰は、皮と種を取ります。
    その時に出たジュースはおいしいのでとっておきます。
  2. ゼラチンを3倍量の水でそれぞれふやかします。
  3. セルクルがあればさらにセルクルをおいてカステラを1センチ厚さにしてしきこみます。
    なければ、ケーキ型にラップを敷いて、底にカステラを敷きこみます。
  4. 葡萄ジュースに巨峰の汁を加えて1cにします。
    ゼラチン10グラムの方をレンジでとかして加えます。
    とろみがついてくるまで冷します。
    その間に生クリームに砂糖を加えて半立てにします。
  5. ジュースににとろみがついたら生クリームと合わせます。
  6. に流し込みます。冷蔵庫で冷し固めます。
  7. ジュース1cに5グラムのほうのゼラチンをレンジで溶かして加えます。
    味を見て酸味が欲しい時はレモン汁を加えます。
    メーカーによってジュースの味が違うので好みの味にしてください。
    一般的にゼラチンで固めると味がぼんやりするので、ジュースとしては濃い目がいいと思います。
  8. 5がかたまったら巨峰を並べてゼリー液を流し込み、冷し固めます。
  • ゼリーは固まると味がぼやけるのでクリームゼリーのほうもジュースのゼリーのほうもちょっと甘めにしたほうが上手くいきます。
  • 大人のケーキにする時はホワイトキュラソーなどリキュールを加えても良いでしょう。
レシピブログ


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
スポンジケーキいちごのカスタードケーキ