お料理するのは好きですか?Kanako's Kitchen

私は小さい時、好き嫌いがいっぱいあったのですが、
お料理を覚えてから、『食べることってこんなに楽しい!』
と思うようになりました。手料理って幸せな味だと思います。

しゅうまい

しゅうまいってめんどうだと思う?
結構簡単のできるし、家で作るのはジューシーで最高!!
たくさん作って冷凍しちゃおう!!
 

材料

豚挽き肉            300グラム
(*少し脂身が入っているほうがしっとりできます)
ねぎ               1/2本
しょうが             少々
片栗粉             大さじ2
ホタテ缶            70グラム2缶
酒                大さじ1
醤油               大さじ1
ごまあぶら           小さじ1
シュウマイの皮        30枚

作り方

  1. ねぎと生姜は、みじん切りにしておく。
  2. ボールに豚挽き肉・ねぎ・しょうがを入れる。
    ホタテ缶はほぐしみの小さな缶2缶のうち
    1缶は汁ごとぜんぶ入れる。
    調味料を入れてよくこねる。
    少し手にとってみて、赤ちゃんのほっぺくらい
    柔らかになるまで缶の汁を足す。
  3. シュウマイの皮で包む。
    または、皮を乾いたまな板の上でせんぎりにし
    手でふわふわにほぐし、肉団子を作った上に
    1つまみかける。
    (蒸している間にほぐれて写真のようになる。)
  4. 湯気の上がった蒸し器で、強火で15分蒸す。
  5. からし醤油を添えて。冷凍するなら、皮でしっかり包み、
    蒸してから冷凍します。

こつは、水分を入れて、肉種をしっとり柔らかにこねること。
ジューシーなしゅうまいのできあがり。
ホタテを海老にしたり、かににしたりアレンジしてね。
その時も、水やお酒でしっとりさせて。

レシピブログ

キャベツとアンチョビのパスタ

いつも冷蔵庫にあるきゃべつも、
アンチョビを加えて、
素敵においしいパスタのできあがり!!

材料

パスタ        100グラム
きゃべつ       葉っぱ2枚
アンチョビ      2~3本分
パプリカ       適宜
にんにく       少々
赤唐辛子      1本
オリーブオイル   大さじ3
塩・こしょう      適宜

作り方

  1. キャベツは、ザク切りにして、1回さっと茹でておく。
    パプリカは彩りなので、ほんの少々を切っておく。
  2. パスタはアルデンテに茹でる。
  3. にんにくはスライスしておく。赤唐辛子は、種を取っておく。
  4. フライパンを熱し、オリーブオイルを入れる。
  5. 中火以下で、にんにく・赤唐辛子をじんわり炒めて、
    香りが出たらアンチョビを、ちぎって入れ、パスタを投入。
  6. 全体に味が絡まったら、キャベツを入れて、ざっくりまぜる。
    塩コショウで、味を整える。

キャベツを1度ゆでこぼすのがこつ。しんなり、しゃっきりの秘密

レシピブログ

和風なめたけスパゲティ

材料

なめたけの瓶詰め        1びん
ツナ缶             小1缶
しょうゆ            小さじ1
大根おろし           1c
のり              適宜
パスタ             1人80~100グラム

作り方

  1. 大根は大根おろしにしてざるにあげて自然に水気をきる。
  2. なめたけの瓶詰めとツナ缶は汁ごと鍋にあけ、醤油を加えて、さっと煮立たせる。
  3. 茹でたてのスパゲッティの上に、2と大根おろしをのせ、のりをちぎってのせる。

写真は、シュガーピースを飾りました。
あっという間にできるスパゲッティです。
さっぱりしていて、いくらでも食べられそう・・・。

レシピブログ

ビビンバ

家で作るビビンバはよそで食べるよりうまい!
と言われちゃう!!

材料

牛肉       300グラム
ごま油      大さじ1
ごま        大さじ1
醤油        大さじ2
生姜汁       小さじ1
にんにく     少々
一味とうがらし  少々
砂糖       大さじ1

もやし      1袋
塩        小さじ1/3
ごま油       大さじ1
酢        大さじ1
すりにんにく   小さじ1
すりごま     大さじ1 
砂糖       小さじ1

人参       1/2本
塩        小さじ1/3
すりにんにく   小さじ1
すりごま     大さじ1
酒        少々

春菊      1把
醤油       大さじ1
砂糖      小さじ2
酢       小さじ2
ごま油     大さじ1
すりごま     大さじ1

ぜんまい    1袋
ごま油     大さじ1 
醤油      大さじ1
砂糖      大さじ1
すりにんにく  小さじ1
すりごま    大さじ1

キムチ     適宜

作り方

  1. 牛肉は細切りにする。
    調味料すべてを、よくもみ込みしばらくおく。
    フライパンを熱して、強火で炒める。
  2. もやしは、ひたひたのお湯に、少々の塩と酢を落として、
    蒸し茹でにして、ざるにあげて冷ます。
    調味料をすべてもみ込む。
  3. 人参は、千切りにして、ごま油で炒め、
    塩と酒とすりにんにくで調味して、すりごまをまぶす。
  4. 春菊は、茹でて、水にとって絞り、食べ易い長さに切る。
    調味料をもみ込む。
  5. ぜんまいは、ごま油をひいたフライパンで
    にんにくといっしょに炒め、水分を飛ばし、
    調味料を入れて汁気がなくなるまで炒め煮する。
  6. 器に、ごはんをよそい、人参、春菊、もやし、キムチ、
    ぜんまいを彩りよく並べ、真中に肉をのせる。
    好みで、コチジャンを添えて。
    よーくかき混ぜればかき混ぜるほど、おいしいよ。

韓国料理は、「にんにく」「すりごま」「ごま油」があると、結構、それっぽくなると思います。

レシピブログ

筍とわかめの煮物

筍1本茹でたら、筍ご飯といっしょに絶対作る春の定番です。
こういう季節なんだなあとしみじみ感じるおかずです。

材料

筍      400グラム(中1本)
わかめ(塩蔵)  もどして100グラム
貝割菜(あれば木の芽)  少々
出し汁    3c
砂糖        大さじ2
塩       小さじ1
みりん      大さじ2
醤油     大さじ1
酒         大さじ2

作り方

  1. 筍は、先端から5センチ長さに切り、縦4つに切る。
    真中の部分は、輪切りにし、もっとしたの大きい部分は
    輪切りから半分にする。1センチくらいの厚みを持たせる。
  2. わかめは、水で塩を洗い流し、もどして食べやすく切る。
  3. 鍋に、出し汁を入れ、酒・砂糖を入れて煮立たせる。
    筍を入れて10分くらい静かに煮る。
  4. 他の調味料をいれて、さらに5分くらい煮る。
    1度火を止めてあら熱を取る。
レシピブログ

たけのこご飯

今年もこの季節がやってきました。
たけのこ、上手に茹でられますか?

材料

茹でたけのこ     150グラム
しらたき       小1玉
油揚げ        1枚
出し汁        ひたひた
塩          小さじ1/2
砂糖         小さじ1
酒          大さじ1
醤油         大さじ1
米          3合
A{塩 小さじ1 醤油 小さじ1}

作り方

  1. 茹でたけのこは、1センチ巾の色紙切りにする。
    白滝は食べ易い長さに切って茹でてあくを抜く。
  2. 油揚げは、1度、熱湯をかけて、油抜きする。
    細切りにする。
  3. ひたひたの出し汁と、調味料で、5分くらい煮る。
    汁と具に分ける。
  4. 米を洗って、30分水に浸す。ざるにあげておく。
  5. 炊飯器に、米を入れ、さっき分けた汁を入れ、
    {A}の調味料と水を足して、3合に合わせる。 
  6. スイッチを押して、炊飯する。炊き上がってから、
    具を混ぜて、蒸らす。

おいしい筍の茹で方

  

  1. 筍は、何と言っても掘りたてがおいいしいです。
    朝早く掘ってすぐ茹でるのが1番ですが、
    買ってきた場合は、とにかくすぐに茹でること。
  2. きれいに泥を落としたら、外側の2~3枚汚い皮をむきます。
    下の固そうないぼいぼは、こそぎ取ります。
    上1/3位を斜めに切り落とします。
    後で剥きやすいようにたてに包丁を1本入れます。
    上に向かって深く、下に向かって浅くなるように入れます。
  3. たっぷりの水に米ぬかを1cくらいと赤唐辛子2~3本入れて、
    筍がなるべく顔を出さないようにしながら、
    1時間から2時間茹でます。そのまま、冷まします。
    冷める間にうまみが筍に戻ります。
    完全に冷めたら、皮を剥きましょう。
  4. 水の中にいれて、保存します。
    水から出ないようにします。
    水がにごったら、取り替えましょう。

1週間はおいしく食べられます。

レシピブログ

雛バーグ

食べてびっくり!!
外側はマッシュポテト!
中はミートローフ!!!

材料

ミートローフ

牛豚挽き肉    400グラム
たまねぎ     200グラム
パン粉      1c
卵        1個
牛乳       50cc
塩        小さじ1
こしょう     少々
バター      大さじ1
ナツメグ     少々
オレガノ     小さじ1/2

マッシュポテト 

じゃがいも    4個
牛乳       50cc
バター      大さじ1
塩・こしょう   適宜
卵黄       1個

飾り用

ウズラの卵    2個
ハム       1枚
きゅうり     少々
人参       少々
マヨネーズ    適宜
ラディッシュ   1個


作り方

  1. ミートローフを作りましょう。たまねぎは、
    みじん切りにして、バターでしんなり炒めます。
    パン粉は、牛乳で湿らせておきます。 
  2. ひき肉は、半分量を炒めて、
    塩こしょうして冷ましておきます。
    こうすると、生焼けになったり焼き縮が少なくてすみます。
  3. 材料をすべてこね合わせます。
    焼き型にバターを塗って、肉を詰め、180度のオーブンで
    約20分。竹串をさして、すんだ肉汁が出たら、焼き上がりです。
  4. マッシュポテトを作りましょう。
    じゃがいもは皮をむいて、乱切りにして、水から茹でます。
  5. 柔らかくなったら、粉ふきにして、塩こしょうしてつぶします。
    熱いうちに、バターと、牛乳でのばした卵黄を混ぜ、
    もう1度火にかけて、ぽってりと練り上げます。
  6. あら熱の取れたミートローフのまわりを、マッシュで覆います。
  7. ウズラの卵とハムやきゅうりでお雛様を作ってのせます。
  8. マヨネーズをちょんちょんと絞り、
    ラディッシュで飾りました。歓声!!
  9. ケチャップやソースを添えてどーぞ。

雛ずし

形を変えるだけでこんなにかわいいでしょ!

材料

米     2c
こぶだし 2cと100cc
酢     50cc
塩     小さじ1
砂糖    大さじ2
焼き鮭   1切れ
胡瓜     2/3本
白ごま   大さじ1
卵     2個
でんぶ    適宜
ハム    2枚

作り方

  1. 米は、炊く30分前に洗って水に浸しておく。
  2. こぶだしでご飯を炊く。合せ酢は、炊飯器のスイッチを入れるときに合せておく。
  3. 炊きあがったご飯を5分ほど蒸らしたら、飯切りにあけ、合せ酢をまわしかけて、すし飯にする。
  4. きゅうりは、小口に切って、塩をしてしんなりしたら絞る。焼いた鮭をほぐしたものと、白ごまとをすし飯に混ぜる。
  5. 卵で、錦糸玉子を作っておく。ハムは、花びらの形などで抜いておく。
  6. ちらしずしを茶碗に入れて皿にかえす。
  7. でんぶや、錦糸玉子で覆い、ハムで飾る。甘酢しょうがでも良い。
  8. 庭の葉っぱを摘んできて、きれいに洗って、お寿司に敷いたら、もっと素敵。
レシピブログ

かつおのたたき韓国風

たれは、ごま油1:しょうゆ1:酢1がポイント

材料

かつお   200グラム
きゅうり  2本
ねぎ    1本
生姜    1かけ
胡麻    大さじ1

ごま油  大さじ2
醤油  大さじ2
酢  大さじ2
 

作り方

  1. きゅうりは、千切り。葱は斜め薄切り。
  2. かつおは、食べやすい刺身状にする。
  3. きゅうりを敷き、かつおを並べ、
    水にさらした葱をのせる。
     
    みじん切りの生姜と胡麻を散らし、
    1:1:1の調味料を、ざーっとまわしかける。

かつおのたたきは臭みがあって・・・という人も、
これは結構いけると思います。
そういう私も、これはおいしいと思います。

レシピブログ

豆腐のザーサイサラダ

たれは、ごま油1:しょうゆ1:酢1がポイント

材料

豆腐      1丁
トマト    1個
きゅうり    1本
ザーサイ   40g
生姜      少々
葱     2センチ

ごま油  大さじ2
醤油  大さじ2
酢  大さじ2

作り方

  1. 豆腐は、食べやすい大きさに切る。
    もしくは、粗くほぐす。
  2. トマトは、縦半分に切ってから、5ミリ厚さに切る。
  3. きゅうりとザーサイは、荒みじんに切る。
    生姜と葱は、みじん切り。
  4. きゅうり・ザーサイ・生姜・葱に1:1:1の
    調味料を混ぜる。
  5. トマトと、豆腐をきれいに盛り付け、4を上から汁ごと盛り付ける。
  6. 食べる時は、混ぜながらどうぞ。家の子どもたちも大好きなサラダです。
レシピブログ
最新コメント





公認@BEAUTIST


QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 体を温めて冬美人
  • 体を温めて冬美人
  • 体を温めて冬美人
  • 体を温めて冬美人
  • ノンオイルシフォンケーキ
  • ノンオイルシフォンケーキ
  • ライブドアブログ